2015年03月30日

「子育て」と「人育て」 | オンリーワンスクール西宮北口教室

芸術家の故 岡本太郎さんが
ご自身の育てられ方を振り返る興味深い文面がありましたので
お子様の教育の参考になればと転載させていただきますicon01



考えてみれば、両親とぼく。
一家三人の関係は特異だったのかもしれない。
ぼくは幼い頃から、子供のくせに、と言われたことは一度もない。
 

ほんとうに赤ん坊のときのことは別として、
小学校に入ったときくらいからは、
ぼくの場合、両親とは人間同士としてまったく対等な関係だったんだ。
 

親子関係というより
人間対人間の関係だったんだ。
 

今思うと、
一人の人間として、
本気でぼくの挑戦にこたえてくれた両親が、
やはりえらかったという気がする。
 

~ 岡本 太郎 ~
 


子供を育てることを
「子育て」と捉えるか「人育て」と捉えるかの違いの一例だと思います。


「子育て」という感覚は
どうしても「自分の所有物」という感覚が伴ってしまう気がします。


「人育て」という感覚は
こどもの自立に自然に結びついていく気がします。




==========================================================
西宮北口教室の教室情報はコチラをご覧ください
過去の記事一覧はコチラをご覧ください
西宮北口教室のFacebookページはコチラをご覧ください
オンリーワンスクールのHPはコチラをご覧ください
==========================================================  


Posted by only1school  at 11:49Comments(0)子育て

2015年03月27日

保護者の声 #4 | オンリーワンスクール西宮北口教室

本日はオンリーワンスクール鳥取中央教室での
保護者様向けファミリーコースで9年間学ばれた親御様の声をご紹介いたします。

===========================================================
「オンリーワンスクール ファミリーコースで学んだ9年間の学習成果」
===========================================================

私は、9年間オンリーワンスクールのファミリーコースで学んできました。
その学習成果は下記の通りです。


1.9年間の成果

①保護者が子育てをする上で「社会の現状を知る・把握する」ことの重要性が理解できた。

②従来の教育(知識・暗記型)だけでは、子ども達がこれからの社会では通用しないことが理解できた。
これからの社会で生き抜く為には考える力・物の考え方などを学び身につけることが必要であることが理解できた。

③子育てとは何か?つまり、これからの社会で自立して生きていく為に必要なことを理解した上で、
  子どもが人間的に成長するように保護者が導くことが大切であることが理解できた。



2.6才~中3までの子どもの成長について

①オンリーワンスクールを6才から始め、現在の中3では広く社会の時事問題を発見し、分析し、
  まとめ、発表する力が高まった。また、広く深く物事を考えられるようになり、自分で主体的に
  判断する力が高まった。一般紙(新聞)を読んで理解し、まとめ、意見を言えたり書くことが
  できるようになった。

  具体例①:中3でニュース検定準2級取得。
  具体例②:自由研究で「消費税の研究」「ドラッカーの研究」などを行なった。

②オンリーワンの学習の必要性は、小4の頃から本人が気づいていて、自分の将来のためになると私に話していた。

③自分の興味・関心のあることに対して向上心があり、成果を上げるために探究し続けるようになったこと。
その為に、オンリーワンで学んでいる能力(分析力)を役立てている。

  具体例:中1から始めたソフトテニスに対しての練習と成果



3.保護者の方々へのアドバイス

①5才~12才(小6)までが子どもの基本学力(知識を覚えるだけでなく、それらを活用して自分の意見や
 考えを述べたり書くことができる力)を身につける為に大変重要な時期であるということ。

②社会が激しく変化していく時代、(特に大学入試改革を始めとするとさまざまな教育・学習方法
 などの変化について)これから保護者は無知では子育てはますます難しくなるので、保護者も社会
 やその変化などを勉強することが必要だということ。

③これまでの子育て本や講演会などと違って、オンリーワンは、社会の現状やその変化をふまえた上で
5才~18才まで一貫してどのように子どもを育てたら良いか、何を優先的に学ぶことが重要か?など、
保護者にとって具体的な子育て方法を学ぶことができるということ。


==========================================================
西宮北口教室の教室情報はコチラをご覧ください
過去の記事一覧はコチラをご覧ください
西宮北口教室のFacebookページはコチラをご覧ください
オンリーワンスクールのHPはコチラをご覧ください
==========================================================  


Posted by only1school  at 08:39Comments(0)お客様の声

2015年03月26日

保護者の声 #3 | オンリーワンスクール西宮北口教室

昨日は小学3年生のお子様の授業でした。


その中で、
リフレッシュと頭の体操も兼ねて
赤白帽クイズというのをしました。

※このクイズは僕が小学生の頃に初めて仮説を立てるということに触れたクイズで
 今でもその時にこのクイズがわかったときの感動を鮮明に覚えているクイズです。


そして、
授業後に親御様が迎えに来られたので
親御様への授業内容説明の際にこのクイズのこともお伝えしました。


その後、
保護者様からいただいたメールが非常に嬉しいものでしたので
転載させていただきます。


================================================

あれから駅までの間、
赤白帽クイズの話を●●としました。


「ピンときてわかった時に嬉しかったやろ?」


と聞いたら、


嬉しいのとは違う。興奮してん


と●●は言いました。

================================================


学ぶことの本当の面白さ、
学ぶことから覚える知的興奮、
この学びが社会のどこで活きてくるのかに対する納得感。


これらがこども達にちゃんと届いてくれていることが、
非常に嬉しかったですface02



オンリーワンスクール西宮北口教室 教室長 長宗誠
==========================================================
西宮北口教室の教室情報はコチラをご覧ください
過去の記事一覧はコチラをご覧ください
西宮北口教室のFacebookページはコチラをご覧ください
オンリーワンスクールのHPはコチラをご覧ください
==========================================================


  


Posted by only1school  at 13:28Comments(0)お客様の声

2015年03月25日

【これからの子供達の教育を考えるフォーラム 4/5(日)】同時開催:オンリーワンスクール 西宮北口教室 無料説明会

お知らせですface02


こども達を取り巻く社会環境が移り変われば、
その社会の中で求められる能力も勿論変わっていきます。


さらに、社会で求められる能力が変わるということは、
その能力を伸ばすための教育方法も変化していきます。


そこで、この「これからの子供達の教育を考えるフォーラム」では、

・社会とそれに伴う教育環境がそれぞれ今後どのように変化していくのか
・その社会ではどのような能力が求められるのか
・その能力を伸ばすにはどのような教育方法が適しているのか

等について
少しでも知って戴き、そして考えて戴く機会となればと考えています。


※「フォーラム」という言葉を使わせていただいたのは、
一方的な説明で終わりたくないという想いからです。

参加者のみなさまの色々な意見も聞きながら
全体として有意義な場になればと考えております。


また、これからの社会変化を踏まえた上での教育方法として、
広島、鳥取、岡山、兵庫で10年以上の実績がある
5歳から18歳までの一貫教育スクール「オンリーワンスクール」が、

どのような考えでどのような教育を実施しているのかも併せて
具体的にご説明させていただきます。
これからのお子様の教育の参考になれば幸いです。


※西宮北口教室は2014年11月に開校しました。

※オンリーワンスクールHP
http://www.onlyone21.net/


============================================
happa 日時 happa
============================================

1. 2015年4月5日(日)13:00~14:30
2. 2015年4月5日(日)15:00~16:30
3. 2015年4月5日(日)17:00~18:30

※いずれの回も同内容です。
※いずれの回も定員を4名とさせて頂いております。

============================================
kabinkusa 内容 kabinkusa
============================================

・これからの社会を生き抜く上で必要な学力とは何か?について
・社会の変化と、それに伴う教育環境の変化について
・これからの社会で必要となる能力・ものの考え方について
・一つの具体的教育方法としてのオンリーワンスクールの説明

※一方的な説明で終わるのではなく、みんなでワイワイと話合いながら進めていきます。

============================================
kirakira 参加費 kirakira
============================================

無料です(お誘い合わせの上、お越し頂けると嬉しいです)

============================================
icon01 場所 icon01
============================================

オンリーワンスクール近畿事業部 西宮北口教室
西宮市甲風園1丁目8-11 エビータの森 C教室
(阪急西宮北口駅から徒歩3分)

地図:
https://www.google.co.jp/maps/place/兵庫県西宮市甲風園1丁目8−11/@34.7471448,135.3560012,17z/data=!4m2!3m1!1s0x6000f23883eebef5:0xa956114f882c705c

============================================
hana3 申込み方法 hana3
============================================

お手数ですが、お電話かメールにてご連絡お願い致します。

・TEL:070-5663-7787
・Mail:nagamune@innovators.co.jp

担当:長宗(ながむね)まで

============================================
tyeri- 主催 tyeri-
============================================

オンリーワンスクール 兵庫県西宮北口教室

============================================

  


Posted by only1school  at 09:52Comments(0)お知らせ

2015年03月23日

オックスフォード大学が認定 あと10年で「消える職業」「なくなる仕事」 | オンリーワンスクール西宮北口教室

英オックスフォード大学で
AI(人工知能)などの研究を行うマイケル・A・オズボーン准教授の
『雇用の未来—コンピューター化によって仕事は失われるのか』という論文に関する記事がありましたので、
お子様の教育に関する時代の流れの把握にお役に立てればと思いシェアさせていただきます。


大いに可能性のある話ですので
このような社会になった場合でも
お子様がその社会の中でイキイキと自分らしく生き抜いていくためには
今からどのように導いていってあげれば良いのかを
是非一度考えてみてあげてくださいface01


▼現代ビジネス「オックスフォード大学が認定 あと10年で「消える職業」「なくなる仕事」702業種を徹底調査してわかった」
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/40925



(※)オズボーン氏の論文『雇用の未来』の中で、
  コンピューターに代わられる確率の高い仕事として挙げられたものを記載


本現代ビジネスの記事は、
昨日のブログで記載した内容に近い内容で締めくくられていました。

==========================================================
※現代ビジネスの記事より転載※

人間は機械にできる仕事は機械に任せて、
より高次元でクリエイティブなことに集中できるようになるわけです。
人間がそうして新しいスキルや知性を磨くようになれば、
これまで以上に輝かしい『クリエイティブ・エコノミー』の時代を切り開いていけるのです。

もちろん、
そうした高次元でクリエイティブなスキルを身につけられなければ、
失業者に転落するリスクが大きいということでもある。

==========================================================
西宮北口教室の教室情報はコチラをご覧ください
過去の記事一覧はコチラをご覧ください
西宮北口教室のFacebookページはコチラをご覧ください
オンリーワンスクールのHPはコチラをご覧ください
==========================================================  


Posted by only1school  at 23:51Comments(0)社会の変化

2015年03月23日

ついに人工知能が銀行員に「内定」 IBM ワトソン君 | オンリーワンスクール西宮北口教室

身近なところではSoftbankのペッパー君や
災害現場・福祉現場でのロボット技術の発展、
さらにはGoogleのBoston Dynamics(ロボティクス技術所有)の買収等からも
ロボット化時代の幕が大きく明けようとしています。


このことが何を意味するのか?


こども達にとって良い側面としては
色々な場面で生活の利便性があがるということがあります、


逆に負の側面としては
この日経新聞の記事「ついに人工知能が銀行員に「内定」 IBM ワトソン君」にも関連しますが
今まで人がしていた仕事がロボットにとって代わられるという事態が起こってきます。


このことからも
ロボットが特に強みとする「知識の暗記」「パターンの暗記」「計算」などは
例えば、いくらがんばって知識を暗記してもGoogle検索には勝てないし、
いくらがんばって計算力を鍛えてもエクセルの関数にさえ勝てない等、


人がロボットに勝つことは難しいので、
それらはロボットに任せ、


今後、人は、
人の強みであり同時にロボットが弱みとする
「考える力」「発想力」「知識/情報の活用力」などに注力していく
住み分けが必要なのだろうと思います。


子育ての一つのキーワードとして
このことを頭の片隅に置いておいていただけると幸いですface02


▼日経新聞 原文記事
http://www.nikkei.com/article/DGXMZO84596040Z10C15A3X11000/


オンリーワンスクール 西宮北口教室 長宗 誠

==========================================================
西宮北口教室の教室情報はコチラをご覧ください
過去の記事一覧はコチラをご覧ください
西宮北口教室のFacebookページはコチラをご覧ください
オンリーワンスクールのHPはコチラをご覧ください
==========================================================


  


Posted by only1school  at 06:09Comments(0)社会の変化

2015年03月20日

本田圭佑が語るグローバル教育 | オンリーワンスクール西宮北口教室

本田圭佑はサッカー選手としてACミランと日本代表でプレーする傍ら、
サッカースクールを経営する「経営者」としての顔があります。

本田圭佑が取り組む「グローバル教育」についての
インタビュー記事がありましたので、
お子様の教育の参考になればと思い、ご紹介させていただきます。


==================================================
日本ではこども達にリミットが設定されてしまう
==================================================

すごい才能が眠っている可能性がいっぱいあって、
でも日本では、
そういう子たちが生きていく過程で
変なものをいっぱい植え付けられてしまう可能性も高くて。


勝手にリミットを設定されて、
不満を持つことを排除され、
気がついたら『あれ? これでいいんやったっけ?』って思考に陥っている大人がたくさんいると思う。


子供のときはそうじゃなかったと思うし、
みんな純粋でいろんなものに疑問を持っていて、
でも経験を積み重ねて世の中を知っていくうちに、
社会にもまれていくうちに、
それが許されない環境で、仕事をしないといけなくなってくる。


それを変えるきっかけとして、
我々はサッカースクールというものにすぎないけれども、
「サッカーが上達する・プロサッカー選手を目指す・世界を目指す」ということ以前に、
「自分で考える・自分で決断する能力」を伸ばす手助けをしたい。


これは生きていく上で、
誰しも必要なことなんですよ。


>> 原文記事はコチラ
==================================================


自分で考え、決断する能力。
「個性と考える力を伸ばす」教育をモットーにしている
オンリーワンスクールと目指すところは似ているのかもしれません。

オンリーワンスクール 西宮北口教室 長宗 誠

==========================================================
西宮北口教室の教室情報はコチラをご覧ください
過去の記事一覧はコチラをご覧ください
西宮北口教室のFacebookページはコチラをご覧ください
オンリーワンスクールのHPはコチラをご覧ください
==========================================================



  


Posted by only1school  at 14:41Comments(0)子育て

2015年03月19日

土壇場でつかんだ英語克服術 | オンリーワンスクール西宮北口教室

コマツの元社長・現相談役の坂根正弘さんの英語学習に関するヒントが
先日の日経新聞に掲載されていましたので
みなさまのお子様の英語学習のヒントになればと思い一部転載します。


英語が苦手だったコマツ相談役の坂根正弘さんは、
40歳で初めて米国駐在を命じられました。

いったい坂根さんは、どのようにして成果を上げたのか。
土壇場の「英語の壁の乗り越え方」を聞いた。というインタビュー記事でした。


その中で、


「英作文で大切なことは何ですか?」


という問いかけに対して
坂根さんの回答の出だしは、こうでした。


まず、「自分は何を伝えたいのか」をよく考え、日本語で整理してみることです。
日本語で要領よく説明できないことは、英語にしたところで伝わるはずがありません。




▼日経新聞での該当記事
http://www.nikkei.com/article/DGXMZO83550240T20C15A2000000/



以前のブログ記事でも記載しましたが、
英語を話せるようになるためのベースとなる力は
母国語で発想し、考え、組み立てる等の力が大きく影響すると考えますので、
最近の幼児期からの英語教育ブームに乗られる際には、
しっかりと日本語力の向上にもバランスをとって下さいねface02


※ここでの「日本語力」とは日本語の暗記をさしておりませんこともご注意くださいkabinkusa


▼以前の記事「幼少期からの英語教育について考える」
http://only1schoolnishikita.ko-co.jp/e287124.html


オンリーワンスクール西宮北口教室 教室長 長宗誠

==========================================================
西宮北口教室の教室情報はコチラをご覧ください
過去の記事一覧はコチラをご覧ください
西宮北口教室のFacebookページはコチラをご覧ください
オンリーワンスクールのHPはコチラをご覧ください
==========================================================


  


Posted by only1school  at 13:20Comments(0)英語教育

2015年03月18日

人間の成長って何?その為の教育とは? | オンリーワンスクール西宮北口教室

どこに向かえば良いのかわからないまま
歩き出すと何処にどのように向かえばわからないまま
ただ闇雲に歩き回ることになってしまいます。


これは、
子育てでも同様だと思います。


子育てをしていく上では、
「人間の成長って何?」なのかという
そもそもの話を把握しないまま進んでしまうと
これまた闇雲になってしまうように思いますicon10


今日はそのようなお話です。


西宮北口教室 教室長 長宗 誠



※オンリーワンスクール西宮北口教室では保護者さま対象のコースもご用意していますface02

=======================================
人間の成長って何?その為の教育とは?
=======================================

 私は、いろいろな場面で、いろいろな方々へセミナーをしていると、意外な印象を持つことがあるのですが、その中で特に感じるのが、人間の成長についてお話をしている時です。一般の保護者の方々に、「人間の成長って何でしょうか?」と質問をすると、身体的・肉体的な面のお答えは多いのですが、物の考え方の成長や能力の成長について話される方が少ないことが意外に感じるのです。

 そもそも、子どもを育てるということについて、責任者の保護者の方々が、身体的成長以外の成長についてあまりお考えではないのかな?と不思議に思うのです。この場合の成長とは、主に脳の成長、具体的に言えば「人間だけが持つ考える力」ということです。子どもはもちろん人間なわけですから、人間の脳が他の生物と違ってどのように成長するのか?他の生物にない人間らしい成長とはどういうことなのか?などを保護者が少しずつ学びながら子育てをすることになるわけですが、これらの学びがあまり行なわれていないように感じます。

 一方、幼、小、中、高、大と進む教育は、これらの人間的成長について一貫性を持ってどのように育てようとしているのでしょうか?もし、うまくこれらが機能していないのであれば、人間の成長についてあまり理解されないまま育てることになりますから、子どもの本来成長すべきものが成長しないという危険性もあります。先ほど述べたように、人間の成長とは、他の生物と違った人間らしい成長であり、この人間らしさには向上心やチャレンジ精神、主体性、個性、言語が自由に操れる、将来を予想できる、よりよい提案ができる、トラブルをよりよく解決できるなど、人間にしかできないいろいろな考え方・能力が含まれています。

 つまり、人間にしかできない多くの能力や、よりよい考え方を教え育てることこそが人間への教育であり、保護者や家庭教育の一番の役割だと言えます。小さな幼稚園生にはできなかった、わからなかったことが、子どもの年齢に応じていろいろな物事を教え育てることで子どもは人間的成長を続けるのです。この、人間にしかできないいろいろな物事が何か?ということを具体的に理解できている保護者の方々は確かに子どもに教えられるわけですが、もし理解できていないとすれば、教えられないことになります。

 このように、人間や子どもの成長について考えていくと、いかに家庭教育における保護者の方々の役割が大きいか?ということがわかります。子どもが小さいからできない、わからないことにどのようなことがあり、よみ、かき、そろばん、暗記以外に年齢があがるにつれて人間だけがわかる、できるようになることにどのようなことがあるのか?ほんの一例をあげてみたいと思います。


①視野が狭かったが広くなった。

②危機管理力を高め物事を分析し、適切に判断できるようになった。
 これは、3.11東日本大震災での津波対応で知られている「釜石の奇跡」と呼ばれる事例が有名です。

③物事をいろいろな面から本質的に考えられるようになった。

④物事を目先ではなく長期的に考えられるようになった。

⑤将来を想像して、必要な準備・行動ができるようになった。

⑥適切な計画が立てられるようになった。


など、年齢があがるにつれ身に付くさまざまな人間的成長があげられます。
子育て、もしくは自分育てをされているみなさん、
この機会に人間の「成長」と「教育」について改めて考えてみませんか?


オンリーワンスクール 代表 松保 利宗


==========================================================
西宮北口教室の教室情報はコチラをご覧ください
過去の記事一覧はコチラをご覧ください
西宮北口教室のFacebookページはコチラをご覧ください
オンリーワンスクールのHPはコチラをご覧ください
==========================================================  


Posted by only1school  at 17:40Comments(0)子育て

2015年03月16日

うちの子にそんな能力があるなんて知りませんでした | オンリーワンスクール西宮北口教室

オンリーワンスクールでは
「個性と考える力を伸ばす」ことを
教育の基本的な考え方に置いています。


個性を伸ばすためには
まず各お子様の個性や独自の能力を把握する必要があります。


そのため、
オンリーワンスクールでは、
各お子様の全ての発言、全ての考え方、
全ての行動、全ての心の動き、そしてちょっとした変化も見逃すことなく観察し、
どのような能力や個性があるのかをしっかりと把握していきます。

※勿論、そのときに把握した個性や能力が
 そのお子様の全ての個性や能力であるなどと考えて将来の可能性を潰すことはしません。


そうすると、
本当に色々な個性や能力が見えてきます。
その多くは大人顔負けのものが多いです。


そして、
そこで発見した個性や能力を漏らすことなく
親御様にもお伝えするのですが、


その時に多くの親御様から、

「うちの子に、そんな能力があるなんて知りませんでした」

というお言葉をいただくことが非常に多いように思います。


基本的に、
それぞれのお子様はそれぞれ独自の
天才的な能力や素晴らしい個性を持っています。


是非、
一度しっかりと客観的に
お子様のことを見てみてあげて下さいねface02


==========================================================
西宮北口教室の教室情報はコチラをご覧ください
過去の記事一覧はコチラをご覧ください
西宮北口教室のFacebookページはコチラをご覧ください
オンリーワンスクールのHPはコチラをご覧ください
==========================================================



  


Posted by only1school  at 19:16Comments(0)お客様の声