2015年05月22日

「考える」と「思い出す」 | オンリーワンスクール西宮北口教室

考える行為と
思い出す行為とは根本的に異なります。


これは押さえておかねばならないこと。


思い出す行為を繰り返し行って
「頭使ったわー」となっても
残念ながら考える力はついていないのです。


物凄くシンプルな例でいうと

2×3=

という計算はただ九九を思い出してるに過ぎず
考えてはいないという事実。


この例に限らず、
こども達が与えられる問題・課題の中に
思い出すことの組み合わせを行っているに過ぎないことが
多すぎるのではないかと感じます。


教育者は、
前提としてこの根本的なことを押さえておかないと
こどもの「考える力の育成」を支援することはできないのではないでしょうか。


オンリーワンスクール西宮北口教室 教室長 長宗 誠


==========================================================
西宮北口教室の教室情報はコチラをご覧ください
過去の記事一覧はコチラをご覧ください
西宮北口教室のFacebookページはコチラをご覧ください
オンリーワンスクールのHPはコチラをご覧ください
==========================================================



同じカテゴリー(コラム)の記事画像
学ぶことの楽しさ | オンリーワンスクール西宮北口教室
同じカテゴリー(コラム)の記事
 【コラム】これからの「まじめで勤勉」の意味とは何だろう? | オンリーワンスクール西宮北口教室 (2016-03-17 13:09)
 【コラム】情報交換ネットワークのすすめ | オンリーワンスクール西宮北口教室 (2016-03-08 12:43)
 【お客様の声】スクールに通うお客様の声 ④ | オンリーワンスクール西宮北口教室 (2016-02-12 19:10)
 「子どもの潜在力を引き出す親」はここが違う ~やる気を出させる秘訣は環境のデザイン~ (2016-02-03 14:22)
 【コラム】教育は「アクティブラーニング」の時代へ | オンリーワンスクール西宮北口教室 (2016-01-31 14:22)
 【コラム】政府の産業競争力会議におけるこれからの教育と「人材育成方針」とは? | オンリーワンスクール西宮北口教室 (2016-01-28 14:31)

Posted by only1school  at 23:23 │Comments(0)コラム

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。